ひざサポートコラーゲンの成分

ひざサポートコラーゲンには、どんな成分が配合されているのかをチェックしてみましょう。

・ひざサポートコラーゲンの成分

ひざサポートコラーゲンの原料は、コラーゲン・ヒアルロン酸・コンドロイチンです。

原材料名として見ると、ゼラチンを含むコラーゲンペプチド、コンドロイチン硫酸含有ムコ多糖タンパク質(豚肉を含む)、ヒアルロン酸となっています。

機能性関与成分は、コラーゲンペプチドが4.0g(ヒドロキシプロリン換算)、コンドロイチン硫酸含有ムコ多糖タンパク質40mg、ヒアルロン酸15mgとなっています。

ひざサポートコラーゲンの原料は、全て膝関節を支える軟骨に欠かせない成分です。

3つを同時に摂取する事で、相互作用がうまれお互いがお互いをサポートするから、その分効果が期待できます。

・成分の効果について

ひざサポートコラーゲンの効果については、臨床試験を行い実証されているので、機能性表示食品として届け出る事が出来ました。

多少個人差はありますが、続ける事で何らかの変化は期待できます。

ただし個人差が大きいため、効果を実感するまでに時間がかかる人もいます。

臨床試験では16週間継続した結果を比較していますが、それ以上続けないと効果を実感できない可能性もあります。

また単なる膝の違和感や痛みではなく、他に原因がある場合はひざサポートコラーゲンでも対応できない可能性はあります。

・まとめ

薬のような効果や即効性を期待せず、気長にゆっくり続ける事ができる人に向いています。